ファンド情報|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社

運用方針|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社

運用スタイル

『さわかみファンド』は、経済の大きなうねりをとらえて先取り投資することを運用の基本とし、その時点でもっとも割安と考えられる投資対象に資産を集中配分します。そのなかでも市場価値が割安と考えられる銘柄に選別投資し、割安が解消するまで持続保有する「バイ・アンド・ホールド型」の長期投資を基本とします。

運用スタイル

投資対象

国内外の株式・債券を主要投資対象としていますが、投資割合等の制限は特に定めずに、積極的かつ長期スタンスの運用により、信託財産の成長を目指します。

投資対象

運用方針

投資判断の精度を維持・向上するため、経済全般および個別銘柄について徹底したリサーチ活動を継続します。運用成果の目標とするベンチマークは設定せず、短期的な成績向上を狙うような無理な投資を行うことはありません。一方、必要と考えるリスクは敢然として取りますし、長期的な運用成果を向上させるため、株主総会での議決権行使なども、積極的に行います。

運用方針

このページの先頭へ戻る