お客さまサポート|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社
投資信託 TOP > お客さまサポート > よくあるご質問 > 「応援したい会社」とは?

「応援したい会社」とは? - よくあるご質問|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社

「応援したい会社」とは?

弊社のような長期投資家は企業の利益成長に参加するという考え方で会社に投資します。生活者の視点にたって数年後、数十年後の社会をどう創っていくのか、どういう社会に住みたいのかを考え、その実現を担わんとする会社を応援しようとするのが投資の基本的な姿勢だと考えています。極端な言い方をしますと、自分達の夢や希望を投影できる会社以外を投資対象にしたくはありません。

たとえば、素晴らしい技術を持っていたり、質の高い研究開発を継続的に行っている会社は、社会全体や一人ひとりにとても大切ですし応援もしたいと思います。
また、誠実で熱意や思いのある経営者が経営し、その下で一貫した企業哲学が浸透していて従業員の目が輝いている会社や、常に我々生活者や周辺社会の事を考えている会社にも頑張ってもらいたいと考えております。

5年後でも10年後でも弊社のような長期投資家が「成長して欲しい」、また、「成長し続けるだろう」と信じられる会社ならば、チームのサポーターの様な気持ちで応援していきたいと考えております。

時には、応援したい会社の株価が、業績の一時的な悪化や株式市場全体の暴落など様々な要因で低迷する場合があります。そのような時こそ弊社のような長期投資家は応援するという意志を込めて、資金を投じることになるでしょう。

ここで投じた資金が企業や経済全体の潤滑油となり、新たな製品やサービスなどの付加価値を生み出すことで、豊かな社会を創出する一助となる。この様な事も弊社のような長期投資家の役割の一つであり、会社を応援するということであると考えております。

このページの先頭へ戻る