お客さまサポート|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社
投資信託 TOP > お客さまサポート > よくあるご質問 > なぜ、「株式市場が暴落した時がチャンス」と考えるのですか?

なぜ、「株式市場が暴落した時がチャンス」と考えるのですか? - よくあるご質問|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社

なぜ、「株式市場が暴落した時がチャンス」と考えるのですか?

投資は「安く買って、高く売る」ことが原則です。株式市場が暴落する時は、玉石混交であらゆる株式が売り込まれます。優れた経営をしている企業の株式も、安く売りたたかれて株価を下げることも珍しくありません。

このような混乱した状況で、いいものを安く買えるのであれば、これ程いい買い場はありません。ですから、暴落時は「応援したい」企業の株式を買い入れるチャンスの時と考えています。

このページの先頭へ戻る