投資信託 TOP > 長期投資 > 長期投資のコラム一覧 > 三井物産株式会社(8031)

組入企業紹介

2014.02

三井物産株式会社(8031)

金属・エネルギーなどの資源分野で国内総合商社トップ
世界への食糧の安定供給を目指す同社の穀物資源事業にも注目

 

201402_company_mitsuibussan.jpg

世界人口の増加が見込まれるため、生活基盤を支えるエネルギー・金属・穀物などの資源の需要がより高まってきています。そのため資源の安定供給を担う商社の役割は大きく、特に同社は資源事業に強みを持っています。中でも私たちが注目しているのは食糧増産と安定供給のための肥料・農薬・穀物資源に関わる分野です。肥料の3要素として知られているのが窒素・リン酸・カリウムです。これらは化学的に合成できないため、鉱山から掘り出すほかありません。そこで当社は資源メジャーとして知られるヴァーレ社が開発を進めるペルーのリン鉱床開発に参画しました。鉱山開発には、鉱山建設だけではなく、鉄道施設、港湾建設といったインフラ整備が必要です。また、供給先の確保やそれに付随する業務など、本来の商社の役割も必要となります。そこに金属資源開発で得たノウハウを活かせることが海外の企業からパートナーとして呼ばれる所以です。穀物生産・販売にも参画しており、現在ではバリューチェーンの上から下までをグローバルに網羅する企業となっています。人々の生活を裏で支えている同社は今後も必要とされ続けると確信しています。

 
【アナリスト 岡田 知之】




バックナンバー

口座開設をお考えのお客さまはこちら

口座開設・資料請求

法人のお客さまはお電話でお問い合せください

お問い合わせ相談窓口03-6706-4789営業時間 平日 8:45~17:30  定休日 土・日・祝日

詳しくはこちら(ご縁の窓口)

長期投資だよりwebマガジン|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社