意気揚々と生きよう!

2015.06

新しい出会い

201506_ikiyouyou.jpg 私は出不精だ。読みたい本があり、観たい映画があり、さらにはカラダが重いこともあり、黙っていると引き籠りそうになる。そんな出不精にも関わらず、アウトドアライフを愛しているという一面もある。と言っても、場所が自然の中に移っただけでテントを張ってしまえばほとんどテントの前で飲み食いしているので、大して変わらない。困ったことに物理的なものだけではなく35 歳にもなると精神的にも出不精になってきた。新しい人との出会いも少しずつ億劫になってきて、気が付けば気の合う友人としか過ごさないようになり、居心地はいいが刺激がない人間関係に囲まれている。太って膝が痛いというリアルで切実だが解決策が明白な悩み以外は、悩みらしい悩みもなく、幸せな日々を送っていると自負している私だが、先日「もっと心を外へ向けよう」と思う出会いがあった。その方とは、同僚の紹介でお会いすることができた。年齢はひとまわり程離れていたが、お会いした瞬間に優しく包まれるような感じを受けた。よく女性が理想の男性像を語る時によく使う「包容力のある人」というあれである。初めての体験に乙女のように思わずウキウキしてしまった。

ikiyouyou1.jpg
106kg国太郎の意気揚々と生きよう!
企画部 西島 国太郎

恐らく私たちの中には普段自分でも気付かない一面が隠れていて、それが何かのきっかけで表に現れてくる。きっかけは、本からの知識かもしれないし、映画での感動かもしれないし、人との出会いかもしれない。今、運用報告会の出展依頼で投資先企業を訪問しているが、「どうやって会社のことをファンド仲間に伝えよう」と色々と考えを巡らされている。まずは9 月12 日の運用報告会で投資先企業の方に会いに行ってほしい。投資先企業の方との触れ合いの中できっと何かを感じ取れるはずだ。運用報告会の場が皆さんのまだ見ぬ世界の発見の場になれば担当者冥利に尽きる。

 

 
 




バックナンバー

口座開設をお考えのお客さまはこちら

口座開設・資料請求

法人のお客さまはお電話でお問い合せください

お問い合わせ相談窓口03-6706-4789営業時間 平日 8:45~17:30  定休日 土・日・祝日

詳しくはこちら(ご縁の窓口)

長期投資だよりwebマガジン|さわかみファンド・資産運用・投資信託・長期投資のさわかみ投信株式会社