聞くAsk

よくあるご質問

「長期」とは何年ですか?

明確な基準はありませんが、年金のような時間感覚で投資していただくことが理想です。

短期的な株価は、投資家の心理や外部環境(為替・金利・政治等)により大きく変動します。それらを予測するのは極めて困難です。しかし長期的な視点で見ると、株価の伸びは企業価値(資産・利益・配当など)の伸びとほぼ一致します。従って、良い企業を選んで投資すれば、一時的な株価変動はあるものの、長期的には適正な価格に見直されると考えます。

もちろん、必要な時にはいつでも換金(現金化)していただくことができます。大切なことは、お客さまご自身のペースで長期の資産運用を続けていくことです。