知るKnow

運用方針

運用スタイル

『さわかみファンド』は、経済の大きなうねりをとらえて先取り投資することを運用の基本とし、その時点でもっとも割安と考えられる投資対象に資産を集中配分します。そのなかでも市場価値が割安と考えられる銘柄に選別投資し、割安が解消するまで持続保有する「バイ・アンド・ホールド型」の長期投資を基本とします。

投資対象

国内外の株式・債券を主要投資対象としていますが、投資割合等の制限は特に定めずに、積極的かつ長期スタンスの運用により、信託財産の成長を目指します。

運用方針

投資判断の精度を維持・向上するため、経済全般および個別銘柄について徹底したリサーチ活動を継続します。運用成果の目標とするベンチマークは設定せず、短期的な成績向上を狙うような無理な投資を行うことはありません。一方、必要と考えるリスクは敢然として取りますし、長期的な運用成果を向上させるため、株主総会での議決権行使なども、積極的に行います。

さわかみファンドのリスクおよび手数料等について

リスク 当ファンドは、値動きのある有価証券等に投資します。有価証券等は発行者の経営状況やそれに対する外部評価、外国為替相場等の変動により、基準価額は変動等の影響を受けます。これらにより生じた利益および損失は、すべて当ファンドの投資家であるお客さまに帰属することとなります。また、元本および利息の保証はなく、預金保険の対象でもありません。したがって、お客さまの投資された元本は、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
購入時手数料 ありません。
信託報酬 当ファンドの純資産総額に対して1.08%(税込み・年率)です。
信託財産留保額 ありません。
その他費用・手数料 当ファンドに組入れる有価証券等の売買の際に発生する売買委託手数料、売買委託手数料に対する消費税等相当額、先物取引・オプション取引等に要する費用、一部解約金の支払資金の手当を目的とした借入金の利息は、信託財産中から支弁します。※これらの費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。

ご投資にあたっては、必ず「投資信託説明書(交付目論見書)」をよくご覧いただき、ご自身でご判断ください。「投資信託説明書(交付目論見書)」のご請求は、さわかみ投信株式会社(TEL:03-6706-4789)までお申込みください。