「さわかみファンド」 第19期 運用報告


今後は、これまで続けてきた安定運用から、リスクを抑えながらも中小型企業への投資を増加させパフォーマンスの向上を目指していきたいと考えています。これは単純にパフォーマンスだけの話ではなく、社会課題や地域経済に貢献できる企業であれば、パフォーマンスと良い世の中づくりの両立ができるからです。本業で社会課題を解決し、それが競争力となり、価値の向上につながる企業が投資候補となります。中小型の企業は流動性の問題はあるものの、成長率が高くパフォーマンスにも寄与する期待ができます(図4参照)