春!私が挑戦したいこと

今まではなかなかできなかったり、気が向かなかったけど、やってみたいことってありませんか?
今回は、今春もしくは2017年をきっかけに「挑戦したいこと」を社員よりご紹介いたします。
 
 

 

201704_spring1.jpg

 

年長登山に向けて

 
私の子供達は、森に限らず川や海などの自然環境の中で幼児教育や保育する「森のようちえん」に通っています。今年は年長になった長男と親子で秋に「年長登山」の行事に参加します。以前は月1回程度子供達と登山していましたが、半年ほど山から離れていました。そのため練習がてら、子供達と共に月に1~2回山に登ります。
(管理部 堤)

 
 

 

 

 

201704_spring2.jpg

素敵な方に声をかける
 
仕事をしていると、「仕事がバリバリできて素敵だな」「いつも明るくて生き方をマネしたいな」と思う方によくお会いします。昨年までは声をかける勇気もなく憧れの眼差しで見るだけでしたが、今年から勇気を出して連絡してみることにしました。すると、ゆっくりお話する機会をいただき、素敵な方々から刺激をたくさんもらいました。今年度もこの勇気を持ち続けてたくさんの方とお話したいです。
(直販部 江藤)

 

 
201704_spring3.jpg

これからの日本の教育について
 

戦後から続いている、知識を教えどれだけ吸収したかをテストする現状の画一的な教育では、日本の将来に未来はない。これからは子供たちの個性を伸ばす本物の“教育”が必要である。それは自分で思考し行動する力を育む教育である。すでに海外ではホームスクール、アンスクールなどの教育が始まりつつある。このような教育方法を学び実践するため、この春から下準備を始めようと思う。
(直販部 塚上)

 



201704_spring4.jpg

仲間とともにフットサル優勝
 

先日会社の仲間とともに数年ぶりにフットサルをしました。動けるか心配でしたが、とっても爽快で気持ちがよく翌日筋肉痛で動けなくなるまでやりました。まだまだやれるな、という気持ちと7月に大会があるので、「やるなら優勝だ!」と熱い気持ちにもなり、今から準備をしていて楽しみです!(ダイエットになると内心期待しています)
(直販部 荒川)

 


 



201704_spring5.jpgおやじの独り暮らし始まる
 
「子供が地方の大学に行くときは一緒に行くわ」数年前の妻のセリフ。ついにそのときが来てしまい、50代後半にして初めての本格的な一人暮らしが始まる。新たな場所での生活は、何かワクワクするものがある。料理作ってみようかな!?妻がほとんどやってくれているが引っ越しはやっぱり面倒。そういや住所変更手続きもせんとあかんねや。
(直販部 大野)


 

 

201704_spring6.jpg

お金の遣い方を変える
 
娘に渡したお小遣いの残りの一部を「世界中の困っている子供たちのために寄付をしよう」と話して聞かせたところ、5歳の娘が「お小遣いを全部寄付をする」と言い出した。「私は欲しいものは持っている」と殊勝なこと。いろいろ話すうちに、娘にズシリと重たい言葉をかけられた。「食べられなくて困っているお友達がいるのに、パパは食べ過ぎじゃない?」食は文化だ!と偉そうに言う前に、子供に生き方を疑われないよう、お金の遣い方を改善したい。
(直販部 西島)



201704_spring7.jpg

フルマラソン


以前、映画『最高の人生の見つけ方』を観て、人生でやりたい事をリストアップしたことがありました。それ以来、しばらく手つかずだったそのやりたい事の一つに挑戦します。それは、フルマラソンです!日々の生活で運動をしていない私にとっては限界への挑戦です。この春、仕事終わりに、同僚と皇居の周りを走って練習しています!

(直販部 新野)

 

 

 



201704_spring8.jpg

カッコいい目標でないけど

私のこの春の挑戦は、「膝の完治」です。「春」「挑戦」とくればもっと勢いのある内容を期待されたのでしょうが…運動大好きな私にとってスタートラインに戻ることが大きな目標です。受動的な治療に頼り切らず、自発的な情報収集と筋トレで治す!決してゼロからプラスへの道のりではありませんが、私にとっての「挑戦」です。
(運用調査部 斉藤)