パワーあふれる投信会社(2016.6)

201606_sawakami-column1.jpg

さわかみ社員は個性あふれるキャラクターが勢ぞろい。

社員それぞれの日々の様子をご覧ください。
 

 
ぶれない味
妻が海外旅行に行ってしまったので、その日の夕食を自分で作ってみました。そこそこ旨かったのですがまた作ろうとすると、どうも毎回違う味にできあがってしまいます。素人では安定した味を出すという所までは至らず、まだ作るだけでも精一杯ですね。料理は素人の私ですが、弊社は投資のプロならではの安定性で、ぶれない味(理念)と結果を出し続けたいと思います。

【情報システム部 黄】

 


感じる力
東京のある所にドキュメンタリー専門の映画館があります。ジャンルは様々ですが、どれも新聞やテレビでは見られない、真実や習慣がそこにはあります。狭い範囲の生活の中では気づかない現実があり、大変勉強になります。また、普段いかに考えていなかったかを突きつけられるとともに、視野を広げる事の大切さを教えてくれます。歩いている時にふと見つける些細な事全てに理由があり、それに気づけるようになりたいと感じています。

【直販部 左近充】

 


賢い消費
妻と息子がショッピングセンターに行くのが好きなので、ほぼ毎週、家から近いところに行きます。勿論、妻の目的は買い物、息子は遊びのためです。(私はあまり興味がありません)妻は、前になかった習慣ができました。物を選ぶ際必ずネットで価格を検索し、安い場合はその場で注文。そうではない場合のみ、ショッピングセンターで買います。ポイントを付けるために支払はクレジットカード。堅実な買い物です。

【直販部 朴】

 


何年たっても
先日久しぶりに、私が新人時代にお世話になった前の会社の先輩たちと飲みに行ってきました。同じ現場で苦労を共にしたことがあるだけに、歳が一回り以上離れていても、話をしていて本当に楽しいし、何でも相談できる人たちです。会社は変わっても変わらぬ付き合いをしてくれる先輩に多く恵まれたのはとても有難いこと。そんな関係を今後も大切にしていきたいと改めて感じた飲み会でした。

【運用調査部 岡田】

 

 

201606_ikiyouyou2.jpg

子育ての決意
妊娠して6カ月が経ちました。意外や意外、赤ちゃんは男の子らしく、将来家族を養う立派な主となるためには「賢い子」に育てなければ…と思いある本を読み始めました。その本によると、「好奇心を伸ばすこと」がとても大切のようです。まずは母となる自分が好奇心を持っていろんなことに挑戦しようと思い、先日、電子ピアノと編み物キット、子育てのための英会話本を購入しました。準備は万端です。

【直販部 山田】