顧問税理士からみる さわかみ投信

▲左:幸徳様、 右:管理部 金高

今回ご紹介するのは、私たちさわかみ投信の税務申告や会計処理の指導などをお願いしている幸徳克典先生(税理士)です。先生は東京都葛飾区ご出身で、大学卒業後都内の税理士法人で8年間勤務した後、2016年1月に独立開業されました。現在二人のお子様(5才・3才)のお父様で、奥様やお父様も税理士という税理士一家です。先生は弊社が提供しているiDeCo(個人型確定拠出年金)に加入し、さわかみファンドへ投資していただいているファンド仲間です。

はじめてさわかみ投信の経理を見た印象は
いかがでしたか?

「正直かなり驚きました。一般的な会社では役員や幹部の移動等はグリーン車や一般社員より高額なホテルを使用することが多いのですが、さわかみ投信は社長や役員が皆と同じレベルの車両やホテルを利用されています。また交際費の支出も非常に少なく、その他の支出についても倹約している印象を受けました。『職場精神』にある『頭と心にぜい肉をつけない』ということがお金の使い方からも感じることができました」

さわかみ投信のiDeCo(個人型確定拠出年金)に
加入していかがでしょうか?

「選択できる商品が3つだけで、商品の内容を細かく確認・比較しなくてもよいのは私にとっては非常にメリットであると感じています。(著者注 現在さわかみ投信のiDeCoでは4商品(定期預金2商品・物価連動国債ファンド1商品・さわかみファンドの計4商品)を提供しております) 多くの商品を提供し、選択できることもサービスだと思いますが、顧客の立場からすればどれを選んでも大丈夫な商品を少数厳選して提供していただくこともサービスだと思います。私はさわかみ投信のシンプルな商品ラインナップは、選択しやすいことから非常に分かりやすく満足しています。確定拠出年金は税金面だけを見ても非常に有利な商品です。さわかみ投信のiDeCoは提供商品数や各商品の内容からも非常に分かりやすいものであると思っています。私の顧問先等でも各社のニーズをみながら紹介を行っています」

さわかみ投信の財務はいかがでしょうか?

「さわかみ投信の売上はさわかみファンドの預かり資産の1%(税抜)によるため、ここ数年は20億円台後半で推移しています。売上については基準価額の影響もあるため今後も変動はあると思いますが、支出について無駄を省き、固定費を抑えることで多少の荒波がきても十分耐えることができる水準であると判断しています」

さわかみ投信に対して一言

「企業ですから利益を出して、引き続き長期的な事業経営を行っていただきたいです。今後もファンド仲間の方の信頼・安心につながる会社であるように財務面で私もしっかりサポートさせていただきます。私もファンド仲間ですので本気です(笑)」

初めて当社の経理を見たときにかなり驚いたという幸徳様

業務へのこだわり及び投資経験は
いかがでしょうか?

「私はお客様目線を大切にしています。お客様が実施している税金に関することはなるべく自身でも経験し、活きた話ができるように心がけています。例えば、株式もお客様で投資をされる方と対話ができるようにと、2008年10月にはじめました。このときはリーマンショック等の影響もあり、かなり安く購入できたため、ビキナーズラックで儲けることができました。残念なことに投資がうまいのかと勘違いして、その後の売買で損が出てしまったためトータルではマイナスです。(笑)FXや仮想通貨もお客様で取引される方がいらっしゃいましたので、少額ですが同様に経験してきました。こちらもトータルではマイナスですがとても勉強になりましたので、経験したことは良かったと思っています。自身で経験した結果、運用には勉強時間・実際に投資する時間・運用センス(嗅覚)なども大切だと実感でき、自分にはセンスなどもないことも分かりましたので、今後、運用はプロであるさわかみファンドにお願いしようと思っています。もちろん、新しい税制に関わるようなことがあれば、引続き挑戦するつもりです」

趣味はなんですか?

「テニスです。やりだすととことんやる傾向があり、中学からはじめて大学3年生の時には母校の学習院大学のサークルで優勝することができました。当時はテニスコーチのアルバイトもやっており、本当にテニス一色の学生時代でした。現在も当時のテニス仲間と仕事で関わっており、とても良い時間を仲間たちと過ごせたと思っています」

幸徳先生に、弊社の顧問税理士になっていただいたのは2016年10月でした。当時30代前半の非常に若い先生でしたが、私たち管理部門と一緒に成長していただけると期待して弊社の顧問税理士をお願いさせていただきました。あれから約3年が経過しましたが、私たち管理部門の問い合わせ等にも迅速にご対応いただき、非常に助かっています。これからも幸徳先生と二人三脚で、弊社の管理部門を支え、全国のファンド仲間の安心をつくってまいります。
【管理部 金高 由典】


幸徳 克典 様

2016年10月よりさわかみ投信を支えてくださっている顧問税理士。税理士としての立場から弊社を厳しくチェックする一方、ファンド仲間としても応援してくれています。