Sawakami Asset Management Inc.

CONTENTS
# タグリスト

皆さま、今年のゴールデンウィークはどのように過ごされましたか? ステイホーム週間で例年とは異なる時間の使い方をされた方も多かったのではないでしょうか。私は友人3名とともにFX(外国為替証拠金取引)に挑戦してみました。弊社のセミナーや懇親会で「FXって怖いの?」「どのくらいのお金が必要なの?」「やったことありますか?」などのご質問を受けることがあり、私自身が実践して学ぶべきだと考えたのです。そこで今回は、FX体験記をお届けしようと思います。

上記の通り、友人とはいえ今は皆ファンド仲間です。長期投資との違いを訊いてみたいと思い声をかけ、今回FXに全員初めて挑戦しました。文中に知らない単語が出てくると思いますが適度に読み飛ばしつつ、その時の雰囲気を感じていただければと思います。
さて、いざ始めようとするとFX取引業者が乱立しており、口座の開設先をどこにするかという第一関門にぶつかります。

例)
・スプレッドの開きが常に小さく、希望の値でポジションを取りやすいサーバーの強い業者を選びたい
・Webの口コミも業者がお金を払って書かれている可能性も高く、何を信用していいのかわからない
・各社キャンペーン(10万円プレゼント、保存食30日分プレゼント等々)と手厚いが、それは不人気だからなのか

弊社のご縁の窓口には「NISAをどこの金融機関で開くのが得なのか」というご質問が時折寄せられますが、まさしくそのファンド仲間と同じ境遇です。結局ある程度調べましたが、やってみないことにはわからないことが多く、4名それぞれの都合がよさそうな会社に口座を開設し取引を開始しました。
ハラハラドキドキ…

「上がると思ったのにどんどん下がっちゃった!」
「1銭動くだけでこんなにプラスになるの!? 1円変わったらとんでもない儲けだね!!」

友人とはこんなことをオンラインでやり取りしていました。気持ちが慣れてくるとゲーム感覚になり、「これなら通勤中にできるかも」というような話も出ました。しかしそんなに甘くありません。上の会話に出ていますが、1円変わるとそれなりに資産への影響が出ます。良い方向(プラス)に行けばいいのですが、これが逆方向に行くと精神的につらいことがよくわかりましたし、実際に1円動くことはよくあります。ロスカットしないように追加でお金を投入すべきか手放すべきか迷っているうちに深夜2時。そんな日々が約2か月続いた結果はどうだったでしょうか。

※私の結果が著しく悪いのは、睡魔によって「一括決済」ボタンに誤って触れてしまったためです。 (日中の本業では絶対に起こしませんのでご安心ください)

▲誤って一括決済し、約50万円の損失となった魔の0時32分です

N氏とF氏は損失で終えたこともあるのでしょうが、「日中気になってしまうし、夜は寝られぬ日もあった。私は地道に投資信託でコツコツ増やします。さわかみさん頑張って」というコメントでした。M氏は躍進しましたが、「今まで株式投資には挑戦しなかったけど、これを機に株式での長期投資もやってみる。上がり下がりの理由がFXは余計にわからないため当面やめておく」とのことで、好きな企業(株式)3社を保有し始めました。
さて皆さまはどのような財産づくりを目指しますか? 一日あたり約700兆円(日本の国家予算が特別会計含め約300兆円)というお金が動く為替でゼロサムゲームをするのか、生活に根付くような企業への成長を応援しプラスサムを目指すのか、どちらがいいのか一目瞭然かもしれませんが、私の体験談を是非参考にしていただけますと幸いです。

梅雨が明けると夏本番、新型コロナウイルスが落ち着いていることを願うばかりです。うまく落ち着けば秋以降にセミナー等も開催できればと考えておりますので、皆さま楽しみにお待ちください!

「直販部コラム:世の中をおもしろく」の他の記事
OTHER