よくあるご質問登録情報の変更 MENU
  1. HOME
  2. 議決権の行使
  3. 議決権行使の状況(2019年5-6月総会・議決権行使結果)
VOTING RIGHTS

議決権の行使

議決権行使の状況(2019年5-6月総会・議決権行使結果)

会社提案議案に対する賛成・反対・棄権・白紙委任の議案件数

賛成(A) 反対(B) 棄権(C) 白紙委任
(D)
反対棄権等合計(E)
※1
議案数
合計(F)
※1
反対等行使比率(E/F)
会社機関に関する議案 取締役の選解任※2 705 4 0 0 4 709 1%
監査役の選解任※2 174 0 0 0 0 174 0%
会計監査人の選解任 0 0 0 0 0 0 0%
役員報酬に関する議案 役員報酬※3 23 10 0 0 10 33 30%
退任役員の退職慰労金の支給 2 0 0 0 0 2 0%
資本政策に関する議案(定款に関する議案を除く) 剰余金の処分 53 0 0 0 0 53 0%
組織再編関連※4 1 0 0 0 0 1 0%
買収防衛策の導入・更新・廃止 0 1 0 0 1 1 100%
その他資本政策に関する議案※5 1 1 0 0 1 2 50%
定款に関する議案 16 0 0 0 0 16 0%
その他の合計 1 0 0 0 0 1 0%
合計 976 16 0 0 16 992 2%
  1. (E)=(B)+(C) , (F)=(A)+(B)+(C)+(D)で算出
  2. 原則的に子議案(候補者)ごとの賛否等の件数を集計することとする。
  3. 役員報酬額改定、ストックオプションの発行、業績連動型報酬制度の導入・改訂、役員賞与等。
    弊社の誤指図により、本来「賛成」とすべきところ「反対」として議決権を行使した議案1件を含みます。
  4. 合併、営業譲渡・譲受、株式交換、株式移転、会社分割等。
  5. 自己株式取得、法定準備金減少、第三者割当増資、資本減少、株式併合、種類株式の発行等

株主提出議案に対する賛成・反対・棄権・白紙委任の議案件数

賛成(A) 反対(B) 棄権(C) 白紙
委任
(D)
議案数
合計(E)
※6
賛成行使比率(A/E)
会社機関に関する議案 取締役の選解任※7 ※8 0 3 0 0 3 0%
監査役の選解任※7 0 0 0 0 0 0%
会計監査人の選解任 0 0 0 0 0 0%
役員報酬に関する議案 役員報酬※9 0 0 0 0 0 0%
退任役員の退職慰労金の支給※10 0 0 0 0 0 0%
資本政策に関する議案(定款に関する議案を除く) 剰余金の処分 0 0 0 0 0 0%
組織再編関連※11 0 0 0 0 0 0%
買収防衛策の導入・更新・廃止 0 0 0 0 0 0%
その他資本政策に関する議案※12 0 0 0 0 0 0%
定款に関する議案 0 0 0 0 0 0%
その他の合計 0 0 0 0 0 0%
合計 0 3 0 0 3 0%
  1. ※6 (E)=(A)+(B)+(C)+(D)で算出
  2. ※7 原則的に子議案(候補者)ごとの賛否等の件数を集計することとする。
  3. ※8 役監査委員会を含む。
  4. ※9 役員報酬額改定、ストックオプションの発行、業績連動型報酬制度の導入・改訂、役員賞与等、役員報酬額の開示を含む。
  5. ※10 退職慰労金の削減を含む。
  6. ※11 合併、営業譲渡・譲受、株式交換、株式移転、会社分割等。
  7. ※12 自己株式取得、法定準備金減少、第三者割当増資、資本減少、株式併合、種類株式の発行等。

当ファンドは値動きのある有価証券等に投資します。有価証券等は発行体の経営状況やそれに対する外部評価、外国為替相場等の変動により、当ファンドの基準価額は変動等の影響を受け投資元本を割り込むことがあります。投資にあたっては、必ず「投資信託説明書(交付目論見書)」をよくご覧いただき、ご自身でご判断ください。

さわかみファンドのリスクおよび手数料についてはこちら