よくあるご質問登録情報の変更 MENU
  1. HOME
  2. セミナーQA集『自立して堂々と生きていこう』
  3. 長期保有者向けのセミナーの内容がいつも同じ・・・マンネリ化していませんか?
SEMINER

セミナーQA集『自立して堂々と生きていこう』

長期保有者向けのセミナーの内容がいつも同じ・・・マンネリ化していませんか?

2020年07月03日

回答者による回答

仕方ありません…それが最もお伝えしたい本質なのですから。ちなみに私たちのセミナーの醍醐味はQAと懇親会です。どのようなご質問でも構いませんので、セミナー内容に関わらず突っ込んで聞いてください。なお、参加者のご質問から始まる、弊社伝統の“自立して堂々と生きていこう勉強会”は長期保有される方におススメです! 内容だけでなく、皆さまにとって重要な「どのような社員がいるか」にもご注目ください。ちなみに私が最近面白いと感じているのは弊社の江藤のセミナーです。結論はすべて同じなのですが、企業応援目線の切り口でバラエティは20あるそうです。長期保有者でもワクワクしますよ。私たち社員は情報提供屋ではなく投資家ですので、後講釈やニュースの解説などで皆さまに喜んでいただくことに満足してはいけません。しかし、いかなる時もマンネリを感じさせないほどの「さわかみは今後どうしていくのか?」を伝える力を磨いていきます。なお今後、セミナータイトルをそれぞれ変え、皆さまが選びやすいようご案内していきます!

もっと読む

ごめんなさい。今後の見通しや最近の経済状況をお話するよりも、もっと普遍的なことをお話した方がよいと考えると、いつも同じような話になってしまいます。ですが・・・いつも同じと感じていらっしゃるのなら、きっとお客さまは長期投資が腹に落ちていて、実践のステージなのかも知れません。10年後20年後の社会を思い描いて、自分には何ができるか考えて行動している人がファンド仲間にはたくさんいらっしゃいます。是非今度はセミナーの後の懇親会で、みなさんとそんな意見交換を楽しんでいただきたいなと思います。

もっと読む

ご質問に回答した回答者一覧

回答者一覧を見る