よくあるご質問登録情報の変更 MENU
  1. HOME
  2. セミナーQA集『自立して堂々と生きていこう』
  3. 狙いと外れた場合の企業の割合はどれくらいですか?
SEMINER

セミナーQA集『自立して堂々と生きていこう』

狙いと外れた場合の企業の割合はどれくらいですか?

回答者による回答

感覚値では4割といったところでしょうか。しかし私たちは投資先企業の10年先までの財務諸表を精緻につくり、それを毎年見直しながら更新しています。よって長期では大きくは外さないとも言えます。例えば益出しのタイミングが1~2年ズレても、将来シナリオが崩れない限り企業への応援をやめることはありません。仮に大きく外した(シナリオの根本的な読み間違いや企業側の変更(経営交代、不祥事他))ケースの場合、その企業を売り切ることにも繋がりますが、その事例は全体の1割もないのではないかと思います。なお、狙いのというのは株価ではありません。あくまでも私たちが考える企業価値の進み方であり、むしろ株価がズレるようであれば売買の好機となるのです。

もっと読む

ご質問に回答した回答者一覧

回答者一覧を見る