よくあるご質問登録情報の変更 MENU
  1. HOME
  2. セミナーQA集『自立して堂々と生きていこう』
  3. 投資する企業の基準って何ですか?
SEMINER

セミナーQA集『自立して堂々と生きていこう』

投資する企業の基準って何ですか?

回答者による回答

株価上昇や安定配当が期待できるなど、投下資金が大きくなって戻ってくると考え得る企業です。ただし、だからといって値動きのみに着目した投機的な手法は実施しません。そこに持続性・再現性がないからです。
企業は様々なかたちで社会に富をもたらします。それが企業が存在する所以です。ではその富が、例えば自社の役員だけにもたらされたらどうでしょうか? または株主だけが満足する方針だったら? 社員がついてこない、地域が認めない、取引先が相手にしてくれない…それでは企業は存続できません。劣化した商品・サービスからは消費者も離れていきます。つまり企業の存続で重要なのは、関係する多くの人に必要だと思われるかどうかであり、その富を生み出している、生み出そうとしているかどうかなのです。無論、良いことをしていても資金が回らず倒産を免れない企業もあります。そこには経営力も必要です。
企業を応援するとは、延いては私たち自身の生活を向上させることと重なります。つまり私たちの長期投資は、企業と共に未来を育むこと。その結果、投資リターンが「ありがとう」という言葉と共に分配されるようなスタイルです。皆さまの大切な資金を運用するにあたって投資判断基準はリターン以外ありません。しかしそのリターンへの過程が大切で、それが皆さまを仲間と呼んでいる理由であり、また、さわかみファンドが他と違うところなのです。

もっと読む

ご質問に回答した回答者一覧

回答者一覧を見る